中国文学のおすすめ教科書/参考書【京都大学で使用したもの】

文学

<こんな方の悩みを解決する記事です>

  • 中国文学のおすすめ教科書を知りたい

<この記事について>

1000冊以上の専門書を読んだ私が中国文学を学ぶために使用したおすすめの教科書を紹介します。中国文学では詩、小説、戯曲、随筆、文芸評論などを学びます。

くんたらす
くんたらす[icon icon-twitter]
  • 独学で京大に現役合格
  • 京大院卒の研究者
  • 専門書1000冊読破
  • 国家資格を多数取得

文学のおすすめ教科書は以下の記事にまとめています。

中国文学のおすすめ教科書/参考書

文学では詩、小説、戯曲、随筆、文芸評論などを学びます。

文学を細かく分けると以下の分野になります。

  • 比較文学
  • 文芸学
  • 文学理論
  • 修辞学
  • 創作技法
  • 書誌学
  • 文献学
  • 文学史
  • 世界文学

新編中国名詩選

編集:川合 康三, 翻訳:川合 康三
¥1,320 (2022/09/28 23:12時点 | Amazon調べ)
編集:川合 康三, 翻訳:川合 康三
¥1,320 (2022/09/28 23:13時点 | Amazon調べ)
岩波書店
¥1,320 (2022/09/28 23:13時点 | Amazon調べ)

京大文学部で使用する中国文学の参考書です。

中国の詩を楽しめます。

皇帝のいる文学史:中国文学概説

著:浅見 洋二, 著:高橋 文治, 著:谷口 高志
¥2,750 (2022/09/28 23:16時点 | Amazon調べ)

京大文学部で使用する中国文学の参考書です。

中国文学の概要を知れる本です。

新釈漢文大系 詩人編

著:釜谷 武志
¥11,000 (2022/09/28 23:18時点 | Amazon調べ)

京大文学部で使用する中国文学の参考書です。

興味があれば他のシリーズもどうぞ。

新譯唐詩三百首

明徳出版社
¥2,670 (2022/09/28 23:21時点 | Amazon調べ)

京大文学部で使用する中国文学の参考書です。

唐詩を楽しめます。

最後に

中国文学の雰囲気を感じてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました