英語スピーキングの勉強方法【英会話できるようになろう】

英語

<この記事について>

英語スピーキングの勉強方法をまとめました。

<英語に関する筆者の経歴>

  • 大学入試共通一次試験の英語満点
  • 京都大学に独学で現役合格
  • アメリカやドイツの学術雑誌に論文を掲載
  • 英語専門誌を日本語に翻訳して出版
  • 研究成果を英語でプレゼンテーション
  • 海外の友人と英語でコミュニケーション
  • グローバル企業に就職し、海外のお客様とビジネス

英語に関する内容は以下の記事にまとまっています。

ぜひ合わせてご覧ください。

スピーキングはライティングのスキルと大きく関係しています。

英文を「書く」ことができれば、あとはそれを「話す」だけです。

ライティングに関する記事もありますので、必要に応じて参照ください。

英語スピーキングの勉強方法

フォニックス発音トレーニング

スピーキング上達においては、何よりもまず「発音」を鍛えることが重要です。

正しい英文を話しているつもりでも、相手に伝わらなければ意味がありません。

フォニックスで検索すれば、Youtubeでも動画が見られると思います。

発音練習は地味ですが重要です。ぜひ練習しましょう。

音読

英文の音読もスピーキング練習に効果的です。

例えば、リーディングに関する以下の記事で紹介した英文を素材にすると良いでしょう。

欠点としては途中で飽きてしまうことですね(私の経験談)。

英語で独り言

英語で独り言をつぶやきます。

無料でいつでも実践できるおすすめ練習法です。

日常生活において一つ一つの出来事を英語に直していきます。

上手く英語に訳せなかったら、都度ネットで調べましょう。

一人でやるのでどうしても飽きてしまうのが欠点ですね。

人前でやると不審がられるのでやめましょう(笑)

シャドーイング

洋画を見ながら、聞こえてきた英語を反復して発話します。

好きな洋画が特になければ、「フレンズ」をおすすめします。

フレンズは男女6人の日常会話がメインになっており、英語学習にはうってつけです。

出てくる英語も比較的シンプルで分かりやすいです。

なにより笑える話なので楽しいです。

「フレンズ」については以下の記事でも紹介しました。

スマホアプリ

先に紹介した音読や独り言、シャドーイングに飽きてしまったら、スマホアプリもお勧めです。

楽しく学べますよ。一度試してみてはいかがでしょうか。

〇[ios専用]AI英会話【スピークバディ】

オンライン英会話

費用が掛かりますが、最も効果的に学習できます。

スピーキングだけでなくリスニングの勉強にもなりますし、なにより人と話せると楽しいです。

オンライン英会話は種類がありすぎてどれを選べば良いか分からないと思います。

以下の記事では、オンライン英会話サービスを料金の安い順に並べています。

とりあえず安いものを試してみてはいかがでしょうか。

オンライン英会話は恥ずかしいという方は、一人で練習する方法もあります。

こちらは3980円/月です。1か月だけやってみるのもアリですね。

最後に

スピーキングを勉強すると英会話できるようになり世界が広がります。

この記事で紹介した方法を色々試してみて、楽しみながら練習してください。

少しずつでもいいので毎日英語を話すことが重要です。

この記事を最後までご覧下さりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました