【独学】おすすめ英語リーディング参考書【京大受験で使用したもの】

大学受験

<こんな方の悩みを解決する記事です>

  • 京都大学を始めとした難関大学を目指している
  • おすすめの英語リーディング参考書を知りたい

<この記事について>

私は京大合格実績のない県立高校から、独学で京都大学に現役合格しました。この記事では私が使用したおすすめ英語リーディングの参考書を紹介します。難関大学を目指す受験生の参考になると嬉しいです。

くんたらす
くんたらす[icon icon-twitter]
  • 独学で京大に現役合格
  • 京大院卒の研究者
  • 専門書1000冊読破
  • 国家資格を多数取得

京大英語の参考書は以下の記事にまとめています。

京大受験におすすめの英語リーディング参考書

私が実際に使用したものを紹介していきます。

非常に薄くて財布に優しい問題集です。

長文読解は演習量をこなすことが大切です。

この問題集を使えば、気軽に演習量を増やせるのでおすすめです。

¥968 (2022/09/28 15:40時点 | Amazon調べ)
¥968 (2022/09/22 13:06時点 | Amazon調べ)

「英文標準問題精講」が基礎編、「英語長文問精講」が応用編です。

全ての受験生におすすめする参考書です。

この二冊をやれば、大抵の大学入試問題に対応できます。

¥1,760 (2022/09/23 07:05時点 | Amazon調べ)

かなり難易度の高い参考書です。

時間に余裕があれば、チャレンジしてみて下さい。

過去問は必ずやっておきましょう。

過去問には赤本や青本(駿台出版)などが有名ですが、この黄色もおすすめです。

著:小山 聖史
¥2,530 (2022/04/03 22:18時点 | Amazon調べ)

更に演習量を増やしたい方は、科目別の過去問がおすすめです。

Z会

私は3年間Z会をやっていました。

難関大対策コースや京大対策コースがあり、自分のレベルに合った学習が出来ます。

自分の解答を添削してもらえるので、モチベーション高く続けることが出来ました。

無料で資料請求できるので、内容を確認するとよいでしょう。無料問題集もついてくるので是非!

(参考記事)

最後に

リーディングの勉強方法は以下の記事で解説しています。

また大学受験レベルを超えた使える英語力を身につけたい場合は、以下の記事も参考にしてください。

この記事を最後までご覧下さりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました