環境科学のおすすめ教科書/参考書【京都大学で使用したもの】

地球惑星科学

<こんな方の悩みを解決する記事です>

  • 環境科学のおすすめ教科書を知りたい

<この記事について>

1000冊以上の専門書を読んだ私が環境科学を学ぶために使用したおすすめの教科書を紹介します。環境科学では地球環境について幅広く学びます。

くんたらす
くんたらす[icon icon-twitter]
  • 独学で京大に現役合格
  • 京大院卒の研究者
  • 専門書1000冊読破
  • 国家資格を多数取得

地球惑星科学のおすすめ教科書は以下の記事にまとめています。

この記事では教科書/参考書という言葉を使い分けています。

  • 教科書・・・講義で使用するもの
  • 参考書・・・講義で使用しないが、学生の理解を助けるもの

環境科学のおすすめ教科書/参考書

環境科学では地球環境について幅広く学びます。

環境科学を細かく分けると以下の分野になります。

  • 第四紀学
  • 大気科学
  • 海洋学
  • 土壌学
  • 雪氷学
  • 陸水学
  • 湖沼学
  • 洞穴学
  • 地生態学
  • 地球化学
  • 環境考古学
  • 古気象学
  • 花粉学
  • 年輪年代学
  • 火山灰編年学

地球化学については以下の記事で紹介しています。

最新土壌学

編集:一剛, 久馬
¥4,620 (2022/09/23 14:18時点 | Amazon調べ)

京大農学部で使用する土壌学の参考書です。

土壌学についてしっかりと学べる本です。

環境土壌学―人間の環境としての土壌学

著:健, 松井, 著:正規, 岡崎
¥1,501 (2022/09/23 14:19時点 | Amazon調べ)

京大農学部で使用する土壌学の参考書です。

私は読んだことないです。

Fundamentals of Soil Science

著:Foth, Henry D.
¥4,038 (2022/09/23 14:20時点 | Amazon調べ)

京大農学部で使用する土壌学の参考書です。

この分野を専門とするなら、英語でも学んでおきましょう。

陸水学

著:アレキサンダー J.ホーン, 著:チヤールス R.ゴールドマン, 翻訳:手塚 泰彦
¥9,622 (2022/09/23 14:21時点 | Amazon調べ)

京大理学部で使用する陸水学の参考書です。

陸水学では内陸水について学びます。

中古本しかないのが残念です。

最後に

環境科学を幅広く学ぶなら、資格勉強もおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました