電子回路のおすすめ教科書/参考書【京都大学で使用するもの】

電気電子工学

<こんな方の悩みを解決する記事です>

  • 電子回路のおすすめ教科書を知りたい

<この記事について>

京大工学部卒で現在は大手電機メーカーで研究開発をしている私が電子回路を学ぶために使用したおすすめの教科書を紹介します。電子回路は電気電子工学における基礎科目です。電気電子工学に関わらない場合でも基礎教養として学んでおきたいです。

くんたらす
くんたらす[icon icon-twitter]
  • 独学で京大に現役合格
  • 京大院卒の研究者
  • 専門書1000冊読破
  • 国家資格を多数取得

電気電子工学のおすすめ教科書は以下の記事にまとめています。

この記事では教科書/参考書という言葉を使い分けています。

  • 教科書・・・講義で使用するもの
  • 参考書・・・講義で使用しないが、学生の理解を助けるもの

電子回路のおすすめ教科書/参考書

電子回路は電気電子工学における基礎科目です。

じっくりと確実にマスターしておきましょう。

前提として電気回路の知識があると良いです。

電気電子工学に関わらない場合でも、理系の基礎教養として押さえておきたいです。

電気電子回路 -アナログ・ディジタル回路-

著:進, 杉山, 著:聡, 小西, 著:克彦, 田中
¥2,640 (2022/09/06 19:51時点 | Amazon調べ)

京都大学電気電子工学科で使用する電子回路の教科書です。

電気回路についても一部記載されています。

入門書としてお勧めです。

アナログ電子回路

著:石橋 幸男
¥3,740 (2022/09/06 19:53時点 | Amazon調べ)
著:石橋 幸男
¥3,080 (2022/09/06 19:54時点 | Amazon調べ)

京都大学電気電子工学科で使用する電子回路の参考書です。

非常に詳しく書かれており、2冊目以降の本としておすすめです。

演習書もやっておくと良いです。

エレクトロニクスの基礎

京都大学電気電子工学科で使用する電子回路の参考書です。

古いですがとても良い本です。

よくわかる電子回路の基礎

著:堀 桂太郎
¥3,080 (2022/09/06 19:57時点 | Amazon調べ)

私が個人的に読んだ本です。

非常に分かりやすかったので紹介します。

入門書としておすすめです。

最後に

電子回路は非常に重要な科目なので、数冊の教科書を読んでも良いと思います。

この記事を最後までご覧下さりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました